勝ちはない場面でも圧倒…ソフトバンク森 今季初3連投3人でぴしゃり

西日本スポーツ

 ◆楽天1-1ソフトバンク(9日、楽天生命パーク宮城)

 守護神森が今季初の3連投でも、きっちり3人で締めた。1-1の9回。チームの勝利がなくなった場面で登場したが、1死となって小郷から低めの145キロで見逃し三振、続く代打田中和からはカーブで空振り三振を奪い、動じることはなかった。

 チームとしても初の3連投だったが「今日のような試合は負けないことも大事。コンディションも良いので、どんどん投げたい」と意欲的だった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ