西武またも故障者…山野辺を抹消 ヘッスラで負傷

西日本スポーツ

 西武は10日、山野辺翔内野手(26)の出場選手登録を抹消した。

 球団によると、6日の楽天戦(メットライフドーム)で2回に三ゴロを打って一塁にヘッドスライディングをした際、左手母指(親指)を痛め、その痛みが引かないためという。

 9日のロッテ戦(ZOZOマリンスタジアム)でも8番二塁でフル出場していた。西武では栗山が下肢の張りが取れないため3月31日に出場選手登録抹消となったのを皮切りに、山川が4月1日に左太もも裏の軽い肉離れで、外崎が4日に死球による左腓骨(ひこつ)骨折で、それぞれ同抹消されている。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング