リチャード5戦3発!12時間爆睡効果「すっきり」打法

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク8-5広島(10日、タマスタ筑後)

 リチャードがここ5試合で3発目となる4号2ランを放った。上林の逆転2点二塁打が生まれた直後の4回2死二塁、高橋樹の内角直球を捉えた打球が左翼の防球ネットに突き刺さった。

 「前の日(9日)はめっちゃ疲れていたので、12時間爆睡してすっきりできた」とちゃめっ気たっぷり。4本塁打、13打点はいずれもウエスタン・リーグでトップの数字だが、「ここが勝負の場所じゃないので」と1軍の舞台を見据えていた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ