ソフトバンク、千賀戦線離脱でローテ再編 11日は松本、13日に笠谷、14日に和田

西日本スポーツ

 ソフトバンクの千賀が戦線離脱した影響で、松本が11日の楽天戦(楽天生命パーク)で2年ぶりに先発することになった。

 昨年12月に腰の手術を受けた右腕は、今季1軍初昇格した8日の日本ハム戦に登板すると、1回無失点で逆転勝利を呼び込み勝ち投手となった。11日はブルペンデーになる見込みだが、2019年に7試合に先発した右腕は「初回からどんどん飛ばしていって、1イニングずつしっかり抑える」と意気込んだ。

 また当初11日の楽天戦に登板予定だった和田は、次カード2戦目の14日オリックス戦(ペイペイドーム)で先発することになった。カード初戦の13日の同戦は、笠谷が中5日で先発する見込み。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ