なでしこ杉田待望の代表初ゴール「きっかけに飛躍して」高倉監督

西日本スポーツ

 サッカー女子の国際親善試合は11日、東京・国立競技場で行われ、日本代表「なでしこジャパン」はパナマ代表に7-0で大勝した。

 杉田(INAC神戸)=北九州市出身=が代表通算20試合目の出場で初ゴールを決めた。後半14分に途中出場し、2分後に左足のミドルシュートで東京五輪代表入りへアピールした。8日のパラグアイ戦はシュート4本を放ったが無得点。「精度を高めないと」と悔しがっただけに、この日は笑顔を輝かせた。高倉監督も「初ゴールをきっかけに飛躍してほしい」と期待した。

PR

サッカー アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング