昨季の同僚に1ゴール1アシスト許し…福岡善戦及ばず、王者川崎に敗戦

西日本スポーツ

 ◆明治安田J1第19節第1日 川崎3-1福岡(14日、等々力陸上競技場)

 福岡が昨季王者の川崎に善戦しながら、昨季チームメートだった川崎の遠野に1ゴール1アシストを許して敗れた。

 前半19分に相手CKから遠野のミドルシュートが味方に当たる不運もあって失点。しかし前半ロスタイムにカウンターからFKを獲得すると、サロモンソンが直接決めて追いついた。落雷の影響で後半は約20分遅れで開始。昨季王者に一歩も引かなかったが、後半10分に遠野が出したシュート性のボールを知念に押し込まれた。福岡は後半終了間際にも失点した。

 遠野は昨季川崎から期限付きで移籍したJ2福岡でチーム最多の11得点を挙げ、5年ぶりのJ1昇格に貢献した。福岡は5試合勝ちなし。対戦相手として再会した遠野に、J1の厳しさを教えられた格好となった。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング