大上首位独走 西日本スポーツ杯 【福岡】

西日本スポーツ

 福岡ボートの「西日本スポーツ杯」は16日、予選ラストの4日目に突入する。得点率トップに立つのは大上卓人。初日ドリームの覇者がここまでオール2連対と、主役として申し分のない立ち回り。2位以下を大きく引き離しており、このままVの王道を歩めるかに焦点は移った。2位は西村拓也、3位は平尾崇典と今節の“3強”が得点率上位を独占。しかも、全員4日目に絶好枠が巡ってくるとあってこの牙城を崩すのは厳しいか。準優のボーダーを6・00と想定すると当確は8人。ボーダー以下からの勝負駆けでは、ドリーム組の岡田憲行、メーカー機に乗る谷勝幸や小野寺智洋に注目を。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング