田中正義にアクシデント 足を引きずり負傷降板

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク2-0中日(16日、ナゴヤ)

 2軍でストッパーを任されている田中が緊急降板した。

 9回無死一塁で153キロのストレートを投げ込み、一ゴロに打ち取ったが、その直後に足を引きずるしぐさを見せた。ベースカバーに走った際に痛めたとみられる。藤本2軍監督は「本人も慎重になっていたので『無理をせんでもいい』と思った。軽症です」と強調した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ