J1アビスパ福岡6戦ぶり勝利!ブルーノメンデス新天地初ゴール

西日本スポーツ

 ◆明治安田J1第10節第2日 福岡1-0FC東京(17日、ベスト電器スタジアム)

 福岡は6試合ぶりの勝利で今季3勝目。勝ち点を13とした。

 前半は40分ごろのディエゴオリベイラのボレーシュートをGK村上が好セーブするなど、0-0で折り返した。後半13分ごろ、今季加入したブルーノメンデスが田辺のシュートに足で合わせでネットを揺らした。ブルーノメンデスにオフサイドの可能性があり、VARでのチェックが入ったが、先制点が認められた。ブルーノメンデスは福岡での初ゴールとなった。後半途中にはベルギー出身の新入団MFクルークスも初出場。終盤のFC東京の猛攻を耐え抜いた。ブルーノメンデスは「このゴールが勝利につながってうれしい。最後まで諦めなかったチーム、サポーターに感謝したい。皆さんの勝利だと思います」と語った。

 福岡は2016年以来、FC東京にJ1リーグ戦3連勝となった。

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング