ソフトバンク中村晃、ダメ押し打は「真砂のためにも何とか」

西日本スポーツ

 ◆西武1-7ソフトバンク(17日、メットライフドーム)

 中村晃がダメ押し打を放った。8回無死二塁で6番真砂が走者を進める投ゴロを放つと、1死三塁から左腕佐野の8球目の直球を中前へ運んだ。

 リードを6点に広げた一打に「真砂が進塁打を打ってくれたので、そのためにも何とかかえそうという気持ちでした。追加点を取ることができてよかった」。4回には左前打を放っており、6試合ぶりのマルチ安打で打率を2割台に戻した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ