「万が一、何か起これば緊急的なものも」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-4西武(18日、メットライフドーム)

 -柳田が4安打で初盗塁もマーク。

 思い切って振れるようになった。タイミングが合ってきたのかな。いい形で最初に1本出たことが4本につながったと思う。自分の打つべき球も、見逃す球もしっかり見極めてやっていた。状態は上がってきている。

 -先発の松本も粘りの投球を見せた。

 少しずつね、自分の持ち球をうまく使いながら。今年初めてだし、5回をよく投げてくれた。

 -マルティネスが初の実戦登板。

 試合はまだ見ていないが、シート(打撃)の映像は見ている。プランはつくっているので、ある程度クリアできたら今後を考える。万が一、投手陣に何か起これば緊急的なものもあるかもしれないが、今のところは計画通りに来ている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ