ソフトバンクOBの柴原洋氏 北九州で“地元凱旋”始球式

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-楽天(20日、北九州市民球場)

 ソフトバンクOBで北九州市出身の柴原洋氏(46)=西日本スポーツ評論家=が始球式に登板した。

 出演している不動産会社のCMで着用している水色のユニホーム姿で、サウスポーからノーバウンドで投げ込んだ。ベンチでは現役時代をともに過ごした小久保ヘッドコーチらが拍手を送った。

 柴原氏は同市の北九州高、九共大を経て、ドラフト3位で1997年にダイエー(現ソフトバンク)に入団。主力選手として通算1452試合に出場して、1382安打、打率2割8分2厘を記録した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ