西武、プロ2年目の先発上間 4回3失点で白星届かず「次の課題は…」

西日本スポーツ

 ◆オリックス11-3西武(20日、京セラドーム大阪)

 プロ2年目の上間が、8日の楽天戦以来となる2度目の先発で勝利に届かなかった。

 「何とか長いイニングを投げたいと思ってマウンドに上がりました」と意気込んでいたが、立ち上がりの2イニングでは「緩急をうまく使えなかった。次回以降の課題」と反省しきり。3、4回は無失点と立ち直りの兆しも見せたが、結局4回を被安打8の3失点で降板した。

 辻監督は「球威がある方じゃないし、もっと大胆さを出していかないと」と苦言を呈していた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング