西武・源田、あわやベルトなしでプレー オリックス・モヤもほほえむ珍光景

西日本スポーツ

 ◆オリックス-西武(21日、京セラドーム大阪)

 初回に左前打で出塁した源田のベルトがけん制で帰塁の際に切れるアクシデントがあった。

 源田はベンチから飛び出した佐藤のベルトと一塁ベースコーチの小関コーチのベルトから小関コーチのベルトを選択。ところが、ベルトは緩く、締めることができなかったため、ノーベルトでプレーを再開しようとした。

 だが、これは塁審に認められずに佐藤が再び持ってきたベルトをつけて試合再開。その直後のプレーで森の遊ゴロで二塁アウトになった。

 一塁をまもったオリックス・モヤもくすくすと笑っていた珍しい光景だった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング