トップ選手がフレッシュルーキーに実技指導

西日本スポーツ

 モーターボート競走会のスター選手育成実行部会は21、22の両日、若手エリート選手を対象とした「第3回フレッシュルーキー実技訓練」をボートレーサー養成所(福岡県柳川市)で実施した。今回の訓練には、各レース場から選出されたフレッシュルーキー19人が参加。篠崎元志(福岡)ら6選手が指導に当たり、操縦技能の向上を目的とした実技訓練や次世代を担う選手としての心構えのレクチャーが行われた。参加した吉田翔吾(長崎)は「さらに高いレベルに行くためにやるべきことや課題が見えた訓練になりました」と話した。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング