食堂とよ 水産卸業者が営む定食店 福岡市博多区

西日本スポーツ

 3月1日に開店した定食店。福岡市中央区港の水産卸業「サンウッド」が手掛ける。「魚のおかずが8割。新鮮な魚を毎日仕入れています」と店長の林雄太さん(30)。ご飯も島根県産の玄米を毎日精米。みずみずしく、もっちりとした食感だ。

 お薦めは長崎県産のアジで作る「アジフライ定食」(1100円)。日替わりの「ミニ刺し身」、あら汁、小鉢、ご飯で構成する。ランチ時に定食が出てくるまで15分以上待たせたら無料になる制度も。ほか、1日5食限定の「極まぐろ丼」(2838円)も好評だ。

 福岡市博多区博多駅前3の19の14、ビーエスビル博多1階。電話092(409)8557。水曜と日曜定休。

PR

グルメ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング