西武は5連敗で借金1に 森が負傷交代 楽天田中将には日本復帰初勝利を献上

西日本スポーツ

 ◆楽天2-1西武(24日、楽天生命パーク宮城)

 西武が楽天田中将に日本復帰初勝利を献上し、2分けを挟んで5連敗。借金1となった。

 28歳の誕生日に今季初先発した本田が初回にディクソンと岡島の連続タイムリーで2点を先制された。

 打線は3回にスパンジェンバーグが死球で出塁して二盗に成功。呉念庭の右前適時打で1点を返したが、その後は田中将を打ちあぐんだ。7回以降は楽天の継投にかわされた。

 4回の守備では森が本田のワンバウンド投球を止めようとして左手を痛め、5回の守備からベンチに退いた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング