第3回「全国ボートレース甲子園」出場選手発表 まるがめボートで7月6日開幕

西日本スポーツ

 日本モーターボート競走会は6日、まるがめボートで7月6~11日にナイターで開催するG2第3回全国ボートレース甲子園の出場選手を別表の通り発表した。同大会は、選手を支部でなく出身都道府県で区分。各都道府県の勝率上位者らが参戦する。優勝者には来年3月のSGクラシック(大村)への優先出場権が与えられる。

 選抜方法はA級およびB1級の選手で、(1)過去1年間(昨年5月~今年4月)の競走において出身都道府県ごとの勝率上位5人のうち1人を競走会が選出(2)施行者希望選手5人-の52人。和歌山県出身は立具敬司と池田なな(ともに大阪支部)がB2級のため、同じ近畿地区内の勝率上位者から馬場貴也(滋賀支部、京都出身)が選ばれた。

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング