上野由岐子、約1カ月ぶり復帰登板 4回3失点で黒星も「これだったらやっていける」

西日本スポーツ 末継 智章

 ◆女子ソフトボール ビックカメラ高崎2-3伊予銀行(7日、高崎市ソフトボール場)

 ソフトボールの日本リーグ女子は7日、群馬県の高崎市ソフトボール場などで第5節の3試合が行われ、3連覇を狙うビックカメラ高崎は2-3で伊予銀行に敗れて6勝3敗となった。

 日本代表エースで右脇腹を痛めて離脱していた上野由岐子が先発として約1カ月ぶりに登板。4回被安打2、3失点で今季初黒星を喫した。

 初回に浴びた3ランが響き「試運転のような感じだったが、先取点を与えて致命傷になったのは最悪」と反省した一方で「投げるにつれて感覚が戻り、球種が安定した。これだったらやっていける」と復調の手応えもつかんでいた。(末継智章)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング