グラシアル抹消も補充なし、2軍のデスパイネ&バレンティンの現状は? 工藤監督語る

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは9日、ジュリスベル・グラシアル内野手(35)の出場選手登録を抹消した。7日の西武戦で帰塁時に負傷し途中交代。右手薬指の剥離骨折、中指と薬指の側副靱帯(じんたい)損傷と診断されていた。

 この日、選手の補充はなかった。西武戦の試合前、報道陣の取材に応じた工藤監督は「(小久保)ヘッドにも話して考えてもらっていますけど、今すぐにという選手はいないということなので」と説明。11日ロッテ戦以降に向けて、あらためて検討するという。

 2軍調整中のデスパイネバレンティンという選択肢も「ないことはない」とした上で「最短で(デスパイネが)上がるのが(再登録可能なのが)13日以降。今すぐではない。上げたくないということでは決してない。バレンティンも(2軍の)遠征に行かなかった。腰の張りが出たという話もあって、そういう(昇格の)話になっていない」と現状を説明。「みんなでカバーするしかない」と続けた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ