松本また先発白星お預けも好投「拓也さんのおかげ」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク3-1西武(9日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクの松本は好投しながらも、先発での白星はまたもお預けとなった。

 初回にいきなり源田、森に連打を許し、栗山の内野ゴロの間に先制を許した。2回も無死一、二塁のピンチを招いたが、3者連続三振で切り抜けると立ち直る。3回以降は変化球で打ち取る配球で安打を許さなかった。

 今季5度目の先発登板で6回途中1失点の好投を見せた右腕は「拓也(甲斐)さんのおかげで、自分らしい投球ができた」と振り返った。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ