長崎「ダービー」で北九州撃破 松田監督は初陣白星

西日本スポーツ

 ◆明治安田生命J2第13節 北九州0-1長崎(9日・ミクニワールドスタジアム北九州)

 V・ファーレン長崎はアウェーでのギラヴァンツ北九州との「九州ダービー」に1-0で勝利し、松田浩監督(60)の就任初戦を白星で飾った。後半ロスタイムに米田隼也(25)が決勝点を決めた。4試合ぶりの勝利となった長崎は12位に浮上。ホームで未勝利の北九州は19位。

■終了間際に米田が劇弾 今季初の無失点

 長崎が松田監督の就任初戦を劇的な白星で飾った。後半ロスタイム、右クロスを米田が右足で押し込んで貴重な決勝点を奪い、4試合ぶりの白星で歓喜に沸いた。守っても今季初の無失点。修正を結果につなげた。松田監督は「こういう展開が待っているとは思わなかった。無失点で試合を進める。先制点を取る。それを習慣化することが、一番の勝利への近道になる」と強調した。

PR

V・ファーレン長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング