大西貴晃、和泉尚吾が2連続完全V ミッドナイトF2 【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のF2ミッドナイトは10日の最終日、各階層の決勝戦を実施。8Rのチャレンジ決勝は、和泉尚吾(愛媛)が中団先捲りを放った吉田勇気(福岡)をゴール前で逆転。9Rの1、2班決勝は大西貴晃(大分)が終3半6番手から直線一気を決めて、ともに2連続完全Vを達成した。

 和泉は今月27日からの大垣FⅡでA2特班、大西は同18日からの防府FⅠでS級特昇に挑戦する。


【次回小倉ミッドナイト開催】
5月30日~6月1日(A級1、2班戦)
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング