西武6度目ドロー 十亀、森脇、平良、ギャレットの救援陣が0封リレーで踏ん張った

西日本スポーツ

 ◆楽天3-3西武(11日、楽天生命パーク宮城)

 両軍とも中盤以降は譲らずドローに終わった。

 初回に西武が森の2ランで先制。直後に楽天が島内の2点二塁打で追いついた。楽天は3回にも島内が適時打を放って勝ち越したが、直後の4回に西武がスパンジェンバーグの犠飛で追いついた。

 互いに6回から継投に移り、楽天はブセニッツ、福山、宋家豪、松井の4人が無失点リレー。西武は十亀、森脇、平良、ギャレットが無失点リレーでつないだ。

 首位楽天は今季8度目、4位西武は同6度目の引き分け。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング