今季初リリーフの笠谷が快投 納得の2回0封5奪三振

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク8-8ロッテ(12日、ペイペイドーム)

 今季初めてリリーフで登板した笠谷が、2回で5三振を奪う快投を見せた。

 3点を追う6回から3番手で登板。先頭に四球を与えたが、後続を3者連続三振。7回は152キロの直球などで2三振を奪い3人で料理した。「(甲斐)拓也さんのミットを目がけて、しっかり腕を振ることができた」。今季は7年目で初めて開幕ローテ入り。5月4日の楽天戦で6度目の先発をして以降は救援待機していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ