バレンティン復帰即2適時打「1軍でもチャンスある」2軍監督

西日本スポーツ

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク7-5中日(14日、タマスタ筑後)

 ソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が14日、ウエスタン・中日戦に3番左翼で出場し、適時打2本を放った。

 3回1死二塁、松葉の直球を引っ張って三塁線を破る二塁打にすると、5回はカーブを捉え、左前へのタイムリーにした。

 腰の張りで7~9日の阪神3連戦を回避していたが、1週間ぶりの実戦で2打数2安打2打点と結果を残し「徐々に状態は上がってきた」と手応えを語る。

 藤本2軍監督は「交流戦では代打も必要。今の状態を維持できれば1軍でもチャンスはあると思う」と評価していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ