西武松本、今季3勝目も「完投したかった」プロ最長8回無失点に満足せず

西日本スポーツ

 ◆ロッテ0-3西武(15日、ZOZOマリン)

 松本がプロ最長の8回を2安打無失点に抑え、プロ最多の132球の熱投で今季3勝目を挙げた。

 序盤は制球に安定を欠き球数を費やしたが、中盤以降はテンポよくアウトを重ねた。

 「真っすぐも走っていたし、変化球も効果的に使えたので非常に良かった。今日は完投したかった。次回以降はそれを目標にしていきたい」と汗を拭った。

 9回は2番手平良が三者凡退に封じて今季2セーブ目。零封リレーの主役となった松本の力投を、辻監督は「中盤から後半にかけては素晴らしかった。いい投球だった」とたたえた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング