西武のリリーフカー急停止、伝達ミスか 辻監督けげんな表情

西日本スポーツ

 ◆ロッテ-西武(16日、ZOZOマリンスタジアム)

 西武が継投時にうまく伝達が取れないハプニングが発生した。

 2点ビハインドの7回2死一、二塁。マウンドには左の小川が上がっていた。代打に右の井上が告げられると、三塁側ブルペンからリリーフカーに乗った右の十亀が姿を見せた。

 ただ、この時点で辻監督はベンチから出ておらず、リリーフカーは外野付近で一旦停止。けげんな表情を浮かべて辻監督は慌てて交代を告げた。

 十亀は井上から空振り三振を奪った。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング