雨のち雨 新助っ人右腕レイ、初登板またお預け

西日本スポーツ

 ソフトバンクの新外国人コリン・レイ投手(30)の実戦初登板は、21日のウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)に持ち越しとなった。

 登板予定だった15日のウエスタン・中日戦(タマスタ筑後)に続き、スライド登板するはずだった16日の同戦も雨天中止となった。

 この日は、試合の中止決定後に、急きょ筑後の屋内練習場でシート打撃に登板。最速150キロの直球に変化球を織り交ぜて44球を投げ「天気は仕方ないけど(投げる)感覚は良いので、次の試合につなげたい」と語った。

 21日は60球を目安に投げる予定だ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ