「こういう時代ではあるけれど」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆西武2-8ソフトバンク(18日、メットライフドーム)

 -武田が今季チーム初の完投勝利をマークした。

 良かった。うちはリリーフを3連投しないという中なので。彼にとっても最後まで投げる、マウンドに立っていることが先発投手の最終的な目標であり、役割。今は分業制とはいえ、チームのことを考えて、こういうときには最後まで投げられたら、リリーフ陣も休ませることができる。こういう時代ではあるけれど、球数が多くなっても投げられるというのは自信にもなる。これからも機会があれば、完投できるように頑張ってほしい。

 -初回には柳田の本塁打で幸先よく先制した。

 ナイスバッティングでした。初回に走者がいるところで一発が出て、2点を取ることができた。投げている武田君にも良かったし。きょうはナイスゲームだった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ