甲斐「2番捕手」は80年ぶりレアケース 工藤監督が内幕明かす

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク7-2オリックス(22日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク・甲斐が1リーグ時代の記録を掘り起こした。

 プロ初の2番捕手で先発出場。球団では実に80年ぶりだった。1打席目に四球を選び、直後に二盗。3打数1安打だった。

 起用した工藤監督は「(打撃の)状態もいいし、四球も取れるだろうというのもあって。(小久保)ヘッドもOKと言っていたし、本人からのアピールもありました」と説明した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ