主催試合の「無観客」、6月20日まで継続 政府の宣言延長に合わせ

西日本スポーツ

 ソフトバンクは29日、主催試合での無観客開催を6月20日まで継続すると発表した。

 新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に本拠地ペイペイドームがある福岡県が12日に追加されたことを受け、自主的に22日の試合から宣言期間中の主催試合を無観客にしているが、28日に月末までだった期間が6月20日まで延長されることが決まったための措置。9試合が対象となる。

販売済みのチケットは全て払い戻しに対応するという。

 期間中のイベントや入場者プレゼントなどの取り扱いなどについては決まり次第、球団公式ホームページで告知するとしている。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ