西武が負傷の若林と不振の平井を抹消

西日本スポーツ

 西武は31日、若林楽人外野手(23)と平井克典投手(29)の出場選手登録を抹消した。

 ドラフト4位ルーキーで両リーグトップの20盗塁を記録している若林は、30日の阪神戦(メットライフドーム)での守備時に左膝を痛め、31日に左膝前十字靱帯(じんたい)損傷と診断されたと発表された。長期離脱は避けられない見通し。

 今季先発に定着して3勝を挙げた平井は、30日の阪神戦で3回、被安打7、5失点(自責4)でKOされ(勝ち負けはつかず)4月11日のロッテ戦(ZOZOマリン)を最後に白星から遠ざかっていた。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング