ケニア選手団の東京五輪・パラ事前キャンプ「中止の認識ない」福岡・久留米市

西日本スポーツ 平峰 麻由

 福岡県久留米市で予定する東京五輪・パラリンピック選手団の事前キャンプを巡り、ケニアのオリンピック委員会が同市の申し出により中止したとロイター通信が報道したことを受け、大久保勉市長は3日の定例記者会見で「久留米市にはそういう認識はない」と述べた。

 1、2日には、在日ケニア大使館などとコロナ禍で可能なキャンプについて協議したが、中止の話は出ていないという。

 大久保市長によると、ケニアの大使館とオリンピック委員会に1日、市内の新型コロナウイルス感染状況などをメールで報告。2日に東京のケニア大使館を訪れ、キャンプ受け入れ種目や会場を検討したという。(平峰麻由)

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング