ソフトバンク牧原大を抹消 3日DeNA戦で左大腿部に張り

西日本スポーツ

 ソフトバンクは4日、牧原大成内野手(28)の出場選手登録を抹消した。

 交流戦に入って好調だった牧原大は1番に定着していたが、3日のDeNA戦(横浜)で左大腿部付近の張りを訴えて途中交代していた。

 代わって三森大貴内野手(22)が出場選手登録をされた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ