西武高橋まさかの大炎上 ついにロン毛とお別れか?

西日本スポーツ

 ◆ヤクルト-西武(4日、神宮)

 開幕から無傷の5連勝中の西武の高橋が大炎上した。

 初回、いきなり塩見、青木の連打から暴投で先制点を献上。何とか、この回は1点でしのいだが、2回にヤクルト打線につかまった。

 1死二、三塁から塩見に左前打で2点目を与えると、さらに味方の悪送球で追加点を許した。山田には左越えの3ラン被弾。2回は一挙5失点を喫した。1イニング3失点以上は今季初めて。

 2回までに6失点。大量リードを許す展開となり、「負けるまで切らない」と公言した襟足の伸びたロン毛も大ピンチとなった。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング