かっこよすぎる西武おかわり君 今井に助言&同点弾「別に何も」

西日本スポーツ

 ◆ヤクルト3-6西武(5日、神宮)

 西武が9回の3本塁打で鮮やかに逆転勝利した。

 1点を追う9回。先頭の中村がマクガフから左翼席への5号同点ソロ本塁打を放った。「相手のピッチャーがスピードのあるピッチャーだったんでそれ(スピード)に負けないようにスイングしようと思って振ったら芯に当たってホームランになりました」とコメント。その後、山川、呉念庭にも一発が飛び出した。

 中村は守備でも先発の今井を助けた。制球の定まらなかった今井に駆け寄ってアドバイス。今井は「少しマウンドが他の球場とも違ったところがあった。(中村には)神宮球場のマウンドの傾斜に関するアドバイスをもらった。交流戦を多く経験している中村さんからそう言っていただき、それ以降は投球時の歩幅を狭くしてみた。そのおかげで、その後は立ち直ることができたと思う」と感謝した。

 当の中村は「別に何も。元気づけに行っただけです」と多くを語らず。20年目のベテランは連敗中のチームを攻守で救っている。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング