柳田9回2死の激走二塁打は幻…佐々岡監督リクエストで判定覆る アウトで試合終了

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-1広島(8日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクは最終回に足で仕掛けたが、勝ち越すことはできなかった。

 同点の9回に先頭柳町が中前打。代走周東が1死から打者柳田のときに試みた二盗に失敗し、2死走者なしとなった。

 ここで柳田は左中間寄りへの当たりで一塁を蹴って二塁へ。中堅手・野間が返球。ベースカバーに入った小園がタッチするタイミングはアウトだったが、タッチできたか微妙で、当初はセーフと判定された。

 すかさず広島佐々岡監督がリクエスト。柳田も神妙な顔で大型ビジョンに映し出されるリプレー映像に見入った。リプレー検証の結果、判定は覆ってアウトで試合終了。柳田は駆け足でベンチへと戻っていった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ