柳町、マルチな活躍 「2番左翼」の昇格即スタメンで2安打

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-1広島(8日、ペイペイドーム) 

 今季1軍初昇格した2年目の柳町が、早速のマルチ安打で期待に応えた。

 「2番左翼」でスタメン出場。4回には無死一塁で併殺打に倒れるなど2打席目までは凡退したが、6回2死で大瀬良の外角直球を左前へはじき返し今季初安打をマークした。先頭で打席に入った同点の最終回には、栗林に2球で追い込まれながらファウルでしのいで10球目を中前打を放った。

 「粘ってヒットで出塁できたことは自信にして、今後に生かしていけるようにしたい」。サヨナラ勝ちにこそつながらなかったが、内容ある打撃で好アピールに成功した。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ