高校野球沖縄県大会、組み合わせ決まる コロナ禍で遅れた開幕は来月3日

西日本スポーツ

 第103回全国高校野球選手権沖縄大会の抽選会が8日、沖縄県嘉手納町で行われた。

 当初は開幕日を19日としていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で26日に変更。さらに7日から県立学校で2週間の休校措置が取られているため、7月3日に開幕日を再延期し2週間遅れの開幕となる。決勝は当初の予定通り、同18日に那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で行う。

 優勝争いは21世紀枠で今春の選抜大会に初出場した具志川商、春の沖縄大会で優勝した興南などが中心になりそうだ。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング