牧原、故障後初のティー打撃 復帰までは約3週間か

西日本スポーツ

 左太ももの張りのため、リハビリ組で調整中のソフトバンク牧原大が、故障後初めてティー打撃を行った。

 筑後第二球場でランニングした後、屋内練習場に戻りキャッチボール。ティー打撃で精力的に振り込んだ。復帰までは約3週間かかるとみられる。工藤監督は「本人が気にするそぶりもあったので、時間をつくろうということ」と説明していた。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ