「僕らの中でもクエスチョンがある」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-1広島(10日、ペイペイドーム)

 -1得点で引き分け。

 もう一本が出なくなると、作戦を取るしか方法がなくなる。僕らの選択肢を考えないといけないというのはあります。なかなか対戦がない投手に個人で打ちにいってというのは難しい。そこはチームとして「今日はこう」というのをつくらないと。その工夫は絶対に必要かなと思う。やることをやって駄目だったらいいですけど、やっぱり僕らの中でもクエスチョンがあるんでね。そこは考えないといけない。

 -松田が三塁手としての出場のパ・リーグ記録を樹立した。

 (記念ボードをもらう直前の打席で)ヒットを打っていればかっこよかったんだけどね(笑)。僕が監督になってからはけがはないのでね。これからも元気で、しっかり結果を残せよと。(打率)2割5分を切っても明るいところはいいんですけど。こういう記録は本当に積み重ね。一試合でも多く伸ばして、誰も破れないくらいいってほしいと思いますが、ちゃんと打たないと(笑)。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ