バレンティン「古巣の前で決められて良かった」5回の3号ソロで通算300本塁打と1000安打を同時達成 7回には2打席連発の4号2ラン

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-ヤクルト(13日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクのバレンティンが通算300本塁打と通算1000安打を、古巣のヤクルトから同時達成した。

 6点を追う5回1死。ヤクルトの先発高橋の甘いチェンジアップを左翼テラス席に運ぶ3号ソロで達成。外国人選手の通算300本塁打は4人目となった。

 「両記録の寸前で時間はかかってしまったが、今まで積み重ねてきた数字なので素直にうれしいよ。一振りで1000安打、300号と同時に決めることができたし、古巣ヤクルトの前で決められたことも良かった。これからもチームの勝ちにつながる一本を、打ち続けて貢献していきたい」とコメントした。

 7回には2番手石山の直球を捉え、右中間テラス席に通算301号となる2打席連続の4号2ランを打ち込んだ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ