「やっほー奈子」同期が見た「お姉さん」の顔  HKT月イチ報告(中)

西日本新聞 古川 泰裕

 栗原紗英(24)、坂本愛玲菜(20)、松岡はな(21)、堺萌香(22)の4人が振り返るHKT48の5月。7月24日に初開催するHKT版リクエストアワーについてひとしきり語り合った後、話題は宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)の帰還へ。3期生の栗原と坂本が、2年半ぶりとなった同期・矢吹との再会を明かす。 (古川泰裕)=取材は6月4日

 -5月12日にリクエストアワーの速報発表があった。意外だった曲は?

 4人「Buddy」

 -神志那結衣さんのセンター曲が1位だった。

 栗原「じーちゃん(神志那結衣)の驚き方が面白すぎて(笑)」

 松岡「総選挙だったね」

 「震えていた(笑)」

 坂本「総選挙を思い出した」

 ※劇場公演に向けスタッフが通り過ぎる

 栗原「変な劇場(笑)。いろんな登場人物がいる(笑)」

 坂本「あ、『この道』が入ったら誰が歌うんだろうって、めっちゃ気になっていました」

 栗原「シゲさん(村重杏奈)やろ」

 -シゲさんはカスタネットじゃなかったっけ。

 栗原「あーそうだ」

 「カスタネットたたきながら(笑)」

 坂本「『恋するRibbon!』とかも…」

 松岡「(本番の曲数は)これ以上ありますもんね」

 「『大人列車』とかファンの人気が高いから、入るだろうなと思っていた。本番は何位くらいになるのか楽しみです」

 栗原「本当に想像がつかない。メンバーも『この曲がいい』っていうより『みんな、どの曲に入れるんでしょう』って投げかけるメンバーが多いから、本当にファンの人が好きな、聴きたい曲になるんじゃないかな。あとはやっぱり、ステージにひな壇を作ってほしいですね(笑)」

 松岡「はなたちは知らない体でやりたいですね。急に曲がかかって『おー!』って(笑)」

 栗原「でも絶対にメンバーが出っぱなしなので。ちょっとバタバタだろうけど」

 「MCとかも、どうなるかって感じですよね。あまりにも曲が続くようだったらMCを挟むだろうし。そこで企画とかも」

 -MCばっかりになるかも(笑)

 松岡「でも衣装を替えなければいけるから…」

 -衣装を見たいっていうファンの人もいるかも。

 松岡「それは、じゃあ3位からで(笑)」

 「せめて10位くらいからにしてくださいよ(笑)」

 -初の単独リクアワで順位の予想ができないからこそメンバーにも楽しみがある。

 「リクアワができるくらい曲が増えてきたんだなと思いました。勝手に30くらいで止まっていました」

 松岡「それはやばい」

 栗原「少なっ」

 坂本「アルバムやん(笑)」

 「勝手に、『3位以上はフルサイズですよね?』みたいな感じの話もしたから、上位の曲はフルで見られるかもしれないし」

 坂本「分からんよ、全部フルかもしれんよ(笑)」

 「かもしれないし(笑)」

 坂本「めっちゃ時間がかかる(笑)」

 「倒れちゃう(笑)」

 栗原「フルがない曲とかありますからね。振り付けが」

 「上位にそういう曲が入ったら、もしかしたら新しく振り付けがつくられるかもしれないし。楽しみです」

5月15日、HKT48に帰還した宮脇咲良と矢吹奈子ⓒMercury

韓国っぽい相づち?『あーん』みたいな

 -5月15日に劇場で8時間のイベント。宮脇さんと矢吹さんが帰還した。メンバーは前もって知っていたの?

 栗原「一緒にリハーサルしていたので」

 -そりゃそうか。じゃあ「しめしめ」とか思っていた?

 松岡「そうですね。ニヤニヤしながら」

 -久しぶりの2人はどうだった?

 松岡「みんなそわそわしていました。緊張して」

 坂本「転校生が来る、みたいな(笑)」

 松岡「そわそわ、そわそわしていたけど、1時間後には『昨日もいた?』みたいな感じで、けっこうなじんでいて」

 坂本「不思議な感じがするよね。あんなに、2年半も間が空いたのに、そんな感じはしなくて」

 栗原「戻るのは一瞬だったね」

 松岡「しかも、まだ1カ月たっていないっていうことにびっくりです。一日一日、会うたびに濃すぎて。けっこうな間、一緒に過ごした感があります」

 スタッフ「再会したのは15日の朝」

 -久しぶりに帰ってきた同期はどうだった?

 坂本「不思議じゃない?」

 栗原「『あ、やっほー奈子』って感じでした(笑)」

 坂本「そう、いつもの奈子で。本当に不思議な感じでした」

 栗原「LINE(ライン)をしていたり、3期生でテレビ電話をした時もあったりしましたし、博多座の舞台を見に来てくれたりとかもあったんですけど、すっとなじんじゃって。変わっていなかったので、奈子自体も。そのままだったから。たまにちょっと、韓国っぽい相づち?『あーん』みたいな(笑)」

 坂本「イントネーションとかね(笑)」

 栗原「そういうのもあるんですけど、変わっていなかったので。気付いたら、いた、みたいな」

 -お互い年は重ねた。

 栗原「でもお姉さんになっていた。奈子も。咲ちゃん(宮脇)はもともとなんですけど、奈子が5期生に囲まれていて。ずっと横で『あの子の名前は?』って教えて。すごくお姉さんしていました」

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング