西武辻監督、カラオケで歌った球団歌 小林亜星さんを追悼

西日本スポーツ

 ◆広島2-3西武(14日、マツダスタジアム)

 西武の辻監督が小林亜星さんを悼んだ。

 小林さんは西武の球団歌」地平を駈ける獅子を見た」を作曲。訃報を受けて「小林亜星さんの訃報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。小林さんが作曲された球団歌『地平を駈ける獅子を見た』は私がライオンズに入団してから、いつも私を勇気づけてくれた大切な曲です。今、メットライフドームでの勝利時にはこの名曲が流れますが、今シーズン、1回でも多く場内に響き渡るよう、やってまいりたいと思います。この度は大変残念でなりません。心よりご冥福をお祈り申しあげます」とコメントした。

 広島戦を勝利で飾り、試合後には球団歌について思い出を振り返った。「(若いころ)カラオケで歌ったよ。率先して歌うことはないけど、誰かに流されてみんなで歌うみたいな。試合前に(訃報を)聞いていたからそういう意味ではその日に勝てて良かったと思います。お悔やみ申し上げます」と話した。

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング