ソフトバンク九鬼、今季初の1軍合流 18日の日本ハム戦から昇格

西日本スポーツ

 ソフトバンクの九鬼が今季初めて1軍に合流した。

 16日にペイペイドームで再開された全体練習に参加し、精力的に汗を流した。昨年9月に首の手術を受けたこともあって出遅れていたが、2軍では28試合で打率3割9厘、7打点と好調をキープ。工藤監督は「甲斐に追いつけ追い越せというのが目標にもなってくる。隙あらば、というぐらい練習をして備えてほしい」と期待を寄せた。

 14日に出場選手登録を抹消された海野に代わって、18日の日本ハム戦から登録される予定だ。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ