HKT宮脇、27日に劇場で「壮行会」 「どうしても」最後は原点で

西日本新聞 古川 泰裕

 19日にHKT48を卒業する宮脇咲良(23)の劇場での「壮行会」が27日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で開かれることになった。現役の1期生全員が出演し、宮脇の新たな門出を祝う。

 宮脇の卒業コンサートは6月19日、福岡市のマリンメッセ福岡で開かれる。48グループでは前田敦子や大島優子指原莉乃らのように著名になっても、大規模な卒業コンサートとは別に、小さな「劇場」でファンに別れを告げる機会が設けられてきた。

 2011年11月26日、ホークスタウンモール内の旧専用劇場でHKT48の1期生としてデビューした宮脇も、最後は「原点」での巣立ちを選んだ。発表後、宮脇はツイッターで「やはり私的にどうしても劇場で最後を迎えたかった」と心情を吐露。スタッフへの感謝とともに「卒業後にはなりますが、最後まで精いっぱい頑張ります!」と、決意を新たにしていた。(古川泰裕)

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング