大分大会は来月5日開幕、明豊などが頂点狙う

西日本スポーツ

 第103回全国高校野球選手権(8月9日から休養日を含め17日間、甲子園)の大分大会の組み合わせ抽選会が16日、大分市内で行われた。

 昨夏は新型コロナウイルスの感染拡大のため代替大会が行われ、夏の全国選手権は2年ぶりとなる。今年は44チームが参加して7月5日に開幕する。決勝は7月22日午前10時から同市の別大興産スタジアムで行われる。

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング