高木真備が14連勝で決勝入り ミッドナイトF2【小倉】

西日本スポーツ

 小倉競輪のミッドナイトF2「楽天ケイドリームス杯」は18日、2日目を開催した。ガールズは吉岡詩織と高木真備(写真)が順当に連勝で決勝入り。高木はこれで14連勝。2日目は上がり11秒7と圧倒的なタイムを叩き出し、5連続完全Vが有力だ。A級1、2班戦は予選上がりの岸川哲也だけが連勝。初日特選を制したシリーズリーダー徳永哲人は、準決では接触もあって伸びきれず、6着に敗れた。初日特選からは小谷実、青井賢治、飯田裕次の3人だけが決勝入りで、1番車は小谷だ。

【8R・ガールズ決勝のコメント】
(1)高木真備 もっとスピードは出したいが、後半にスピードが上がるようにという初日の課題はクリアできた点はいいし、軽く感じているので脚の問題はない。小倉ではまだ1回しか優勝がない。しっかり結果を出したい。自力。
(2)吉岡詩織 久々に逃げての1着でよかった。でも駆けながら座る位置を修正していたぐらいだから、サドル周りをしっくりさせないと、高木さんには勝てない。自力。
(3)南 円佳 高木さんを追走はできたけど、伸びが違う。バイク誘導を追走しているみたいな感じだった。自在に。
(4)佐藤亜貴子 初日の第二先行で脚にいい刺激が入ったかな。2日目は、吉岡さんに食らい付いて、あとは粘るだけの展開に持ち込めた。自在に。
(5)高橋朋恵 高木さんのカマシの3番手では離れると思って、先に自分から前々に攻めることができた。結果は4着だけどレースはできた。自在に。
(6)清水彩那 2日目は動けた点はいいと思う。前々。
(7)国村美留莉 初日は佐藤さんの後ろにいて差せたけど、2日目は良くなかった。ダッシュ勝負の展開になると駄目ですね。前々。

【9R・A級1、2班戦決勝のコメント】
(1)小谷 実 枠元君の頑張りに尽きる。別線の勢いが良かったので番手から出たが、枠元君は7着まで沈んでしまったし、もう少しやりようがあったかなというのが心残り。状態は悪くないが、新車なのでもう少しセッティングを詰める。自分が前で自力。
(2)青井賢治 藤井君に口があきかけたが、前場所よりはマシな状態かな。連日、S級点の勝負と人気を背負っての走りで、精神的に疲れる。愛媛勢に。
(3)下野義城 強い谷口さんを後方に置けたのが大きかった。追い出しをかけられても慌てずに落ち着いて踏めた。脚も大丈夫。自力。
(4)飯田裕次 前を任せた下野君は強かったし、駆け方もうまかったので、ギリギリ差せたかと思ったら差せなかった。2日間ともきつく感じる場面はないので、状態は大丈夫。田中君に付ける。
(5)岸川哲也 脚うんぬんよりも、前団のもつれで恵まれた。2着まで届けばと思ったら、1着まで届くとは。小谷君に任せる。
(6)田中和磨 カマシに合わせられるかと思ったのに、突っ張りきれないようでは駄目。でも内が空いて抜けられたのがラッキーだった。自力。
(7)宇根秀俊 よく踏めているし、状態は悪くない。決勝入りは今年初めて。下野君の番手に。

<各レースの見どころ>
(1R)一般戦を自力で制圧できる脚は蓑田と村田しかいない。調子が下降線の蓑田より、低調をじわじわ脱出中の村田を中心視したい。経験値で藤原が首位争いを挑み、マーク策がしぶとい日野も2着まで一考。薄目を狙っても関口まで。
【3連単】123-123-12、3=1-45、3-5-1、3-1-6。

(2R)自力一車の徳吉に勝機だが、林は無風なら差し切りまで。「何かする」の冨岡が競り込むかどうか。
【3連単】1=3-2、2=1-4。

(3R)自力のライバルが全くの不在で、小原が自分のペースで粘り込める。3番手から吉村がタテにどこまで伸ばすかが焦点。
【3連単】3-1=2、2=1-34。

(4R)隅田がペースで粘り込む。続く徳島勢のズブズブまであるかどうか。
【3連単】1=2-3、2-3-1。

(5R)谷口のパンチ力を買うが、ともに同県連係の九州の二つのラインも奮起必至の激戦。特に長崎勢が怖い。
【3連単】1-2=4、2=3-1。

(6R)位置取りが的確な徳永が、先制が有力な近畿ラインを追走して捲りを決める展開とみる。
【3連単】1-45-3456。

(7R)中国勢は初日特選コンビで総合力は断然上。この後位の松本の3着が、車番的に意外と配当的妙味があるかも。
【3連単】1=2-7

(8R)高木のパワーが抜けている。脚力で次ぐ吉岡と、2日目は高木にぴたりと続いた南の次位争い。低配当を嫌うなら薄目の3着ぐらい。ただ、強気な吉岡は、高木に猛抵抗を図ると3着以下に沈む恐れをはらむ。薄目の2着食い込みも要注意。
【3連単】1-23-56、1-4567-23。

(9R)今開催の小谷は連日、番手戦だが、前場所は6番手捲りで準Vと自力攻めのスピードも確か。3車の下野と先行意欲が高い田中の主導権争いも予測されるだけに、展開は向く。
【3連単】1-5=4、1=4-5、1-45-37。四国勢が小谷を不発に追い込むなら3=7-2、2-7=3。
 

PR

競輪 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング