「コンディションが悪いということはない」工藤監督

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-2日本ハム(18日、ペイペイドーム)

 -石川は粘りの投球を見せたが6敗目。

 今日はちょっと球数も多かったし、多少落ち着いてきたかなというのが4回ぐらいだった。6、7回もマウンドに上がって、2失点というのを悪いとは思わない。そういう中でもなんとか2点で、と。石川君を責めることはない。

 -最終回は好機をつくったが、あと一本が出なかった。

 いつも言うように、一本が出ていれば苦労はしていないので。そこがしっかり出るように。4日間空いたのでコンディションが悪いということはない。そこはまた反省して、最初から狙っている球をしっかりと打ちにいけるように。

 -救援陣は好投した。

 いいピッチングでしたよ。嘉弥真も田浦も津森も良かった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ